意外發現羽多野渉跟鈴木達央這兩只合唱的CD——CELL DIVISION (!?)。
One Night Stand -愛体-》這首加上了些 重低音SOFT RAP(?)。不得不發現,鈴木達央的音質...真的很自然很好聽 冏" 講話和KTV聲音幾乎一樣——!?

羽多野KTV時聲音感覺會突然變厚了很多(?) 差點認不出來了。XD"
跟鈴木的聲音搭配起來剛剛好,一清一濁的感覺。

不知道是錯覺還是怎樣,總覺得羽多野會很自然配合鈴木的聲音調整音域。兩首曲子都是鈴木 LEAD,然後羽多野調整自己的聲音來配合。很好奇如果換作羽多野LEAD會變怎樣?XDD"

而且不是在WIKI看到也不知道,原來當年《SUKISYO》的OP主唱就是鈴木——誒!?!
曲名叫做《Just a Survivor》,可是暫時還沒找到這只CD...晤。努力!!



-------------------------
視頻轉載 - CELL DIVISION first divided the DVD (鈴木達央&羽多野渉)
-------------------------
2007年7月29日、東京キネマ倶楽部にて行われたCELL DIVISIONのファーストライブがファン待望のDVD化!

キャスト
佐伯カズナCV:鈴木達央 (SUZUKI Tatsuhisa)
倉橋トキヤCV:羽多野渉 (HATANO Wataru)

・One Night Stand‐愛体‐
・SWEET DEPRESSION



歌詞摘錄:http://bgmlyrics.blog74.fc2.com/blog-entry-4.html

One Night Stand -愛体-
by CELL DIVISION 佐伯カズナ・倉橋トキヤ(CV.鈴木達央・羽多野渉)

I luv ya コトの後先ただ耳元に 吹き込んどきゃ充分
Show me babe 楽しいことばっか考えてれば 怖いものなんてnothin'
Don't ask me 一瞬だけの花火みたいに 咲いて散りたいね
It's so cool カッコでなんぼの時代やり抜く オレたちの生き方

ザラついた手触りの夜を泳ぎ 偽善だらけの街を捜して
深い海とりどりの人魚(サカナ)たちは 声をひそめる

擦れあう音だけ聞いて 堕ちてみたくて
理由(わけ)もなく 見つめあってた

One-night-stand with you 忘れられない
One-night-stand with you もう一度だけ
One-night-stand with you 名前も告げず
身体中 微熱(ねつ)だけ残して


Give the cold 軽く誘ってもなびかないしつれないし 気がない
Give me your kiss ガード固すぎお姫様タイプ みたいな感じで
Like crazy 熱くなればなるほどもっと 大胆不敵になってく
What should I do? 余裕なくなって焦ってる自分 信じたくない

嘘だけが真実(ほんとう)のこの現実 Virtual reality 虚構の檻で
群れてくる羊たち眠ることも 赦されぬまま
伝わる温もりたよりに 癒されたくて
羽毛(はね)のように もつれあってた

One-night-stand with you 教えて欲しい
One-night-stand with you 絡まりあって
One-night-stand with you くい込む痛み
クシャクシャで 解けない心


どうかしてるって苦笑いして 遠くを見つめて
蜃気楼のようにゆらぎながら 記憶たどってる

I don't know what love is 確かめたい
追いかけたくて 暴きたくて ただ知りたくて

One-night-stand with you 一夜限りの
One-night-stand with you 火遊びだった
One-night-stand with you 忘れられない
One-night-stand with you もう一度だけ
One-night-stand with you 名前も告げず
身体中 微熱(ねつ)だけ残して


Make a choice かなり粋がってた 生き方とかやり方も全部
Turnout all right それがオレだって信じていれば すべて大丈夫
Love affair ガチで泣けるぜ ドラマよりもっとべたすぎの展開
Turnout so bad まさかもしかして ぎりぎりの快感ハマってる予感




SWEET DEPRESSION
 by CELL DIVISION 佐伯カズナ・倉橋トキヤ(CV.鈴木達央・羽多野渉)

降り続く雨のせいで セロトニン不足のユウウツ
疲れきった 泥のからだへと 昨日の夢がしのびよる
いくつか恋を重ね 上書きした記憶の底から
繰り返し にじんで匂う いちばん淡い面影

Light and sweet memory's depressing me
何に傷ついたのかさえ
忘れても 悲しみは 消えずに 時は残酷だけど
Light and sweet memory's spoiling me
ざらつく現実よりは
マシだよと 瞳をとじ 今は けだるく眠るよ


湿った音を立てて 行きすぎる足音を聞いてる
ノドの乾き 指の冷たさも だんだん鈍くなるんだ
名前を呼びかけて 夢の中でさえ呼べないで
さびしく微笑んだひとが もう一度 胸を閉ざす

Light and sweet memory's depressing me
たぶん誰もが心だけ
変われずに 大人になってく それで いいのかも…
Light and sweet memory's spoiling me
いたずらに引き伸ばしてる
あしたまでは このままで 微熱を 言い訳にして


たとえば あの場所から やり直せたとしたって
たぶん僕は 似たような あやまち 重ねて…

Light and sweet memory's depressing me
何に傷ついたのかさえ
忘れても 悲しみは 消えずに 時は残酷だけど
Light and sweet memory's spoiling me
ざらつく現実よりは
マシだよと 瞳をとじ 今は けだるく眠るよ
創作者介紹

■。深度。■

sdxxx 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()